Panasonic パナソニック ドルツの特徴〜電動歯ブラシの購入や買換えを予定している方へ

日本人の歯にあったパナソニック ドルツ

日本人の歯に適した小さなヘッド

日本人独特の複雑な歯のかたちに対応させるため、小さめのヘッドを採用しています。
小さめのヘッドにすることにより、細かい部分まで磨くことが可能です。

 

リニアモーター

上位機種に採用されているリニアモーターは、スピーディーでパワフルに歯垢をはじき飛ばします。

 

バス磨き

歯科衛生士推奨のバス(ヨコ)磨き(歯とはぐきに沿って歯ブラシを細かく横に動かす)を採用することにより、磨き残しを軽減します。
毎分31,000回の微細なヨコ振動で、しっかり歯垢を落としていきます。

 

イオンの力

上位機種(DE42)ではイオンを発生させ、さらに歯垢除去能力が高くなっています。
いくつもの細菌が、バイオフィルムという膜に包まれていますが、このバイオフィルムは プラス「+」です。
このプラスのバイオフィルムをマイナス「-」のイオンで破壊していきます。

 

歯垢除去効果が高いものをお望みであれば、やはりイオンが発生するDE42をおすすめします。

 

多彩なブラシ

歯茎ケア、ホワイトニング、歯間ブラシなど多彩なブラシが揃っているのもドルツの魅力です。

 

携帯用電動歯ブラシ(ポケットドルツ)が充実

乾電池式で持ち運びに便利なポケットドルツ。
ただ、磨くだけでなく、ステインケアや歯間ケアができる機種も発売されていて、目的に応じていろいろな種類から選べます。
また、子供用のポケットドルツもあります。